ECCジュニア御牧教室

ECCジュニア御牧教室

Welcome to ECC Junior Mimaki Classroom

2021年 ハロウィン・イベント1日目

今日は低学年4人組のハロウィン・イベント日です。素敵なオリジナル・バッグが完成しました。

f:id:eccmimaki:20211020210408j:plain

「体操服入れにする💓」と言っていたGirl達

f:id:eccmimaki:20211020210546j:plain

インパクトのあるカボチャを描いていたBoy達

オリジナルバッグを持って近所のケーキ屋さんに行きました。

f:id:eccmimaki:20211020210854j:plain

Trick or treat!
お菓子をくれなきゃイタズラするよ

暗くなってきた頃、死神が待つ講師宅の庭へ。

f:id:eccmimaki:20211020211040j:plain

赤ずきんちゃんと死神

今日は楽しかったね。また来年もやりましょう。(^.^) 

2021年 ハロウィン・イベント計画 ②

今週のイベントで使用するバッグが無事到着。

f:id:eccmimaki:20211017202203j:plain

娘の🐥ちゃんに見本品を作ってもらいました。

f:id:eccmimaki:20211017200549j:plain

布用クレヨンを使用して描いています

🐥ちゃんには「ハロウィン風にしてね💓」とリクエストしましたが、生徒さんが描く絵は何でもOKです。絵が得意でない人はアルファベットでカッコよく名前を書くのもアリかも。(^-^)


今年はオリジナルバッグ制作に加えてトリック・オア・トリートをする予定です。よろしければ教室に置いてある衣装を使って下さい。ただサイズが小学生用ですので、中学生はマント系でいきましょう。

f:id:eccmimaki:20211017201352j:plain

トリック・オア・トリートの後、死神と庭で写真撮影をしようと思っています。実はこの死神、ここ数日間は講師の部屋におりました。正直、かなり怖かった…

f:id:eccmimaki:20211017204425j:plain

夜になってから、写真撮影を考えている場所に死神と墓石を並べてみました。うん。怖い。成功です。

f:id:eccmimaki:20211017200125j:plain

18歳で成人に

英語とは関係のないカテゴリー記事「講師の日常」です。

昨日は息子の16歳のお誕生日でした。

f:id:eccmimaki:20211013103348j:plain

「あと4年で大人やね。はやいなぁ~」と感極まる母に、息子さんがお誕生日ケーキを食べながら一言。「あと2年で大人ですけど。知らんかった?」

f:id:eccmimaki:20211013104006j:plain

成人年齢引き下げのニュースは知っていましたが、なぜか脳内で他人事として処理されていました。「息子があと2年で成人」という事実が衝撃すぎて、心の整理をするのに少し時間がかかりそうです。

成人年齢変更により具体的に何がどうなるのでしょうか。少し調べてみました。

まず、成人式を行う年齢についてですが、これまで通り20歳で成人式を行う自治体が多いと予想されています。

f:id:eccmimaki:20211013091516j:plain

法改正により18歳からできるようになる項目はこちら↓

f:id:eccmimaki:20211013092631j:plain

以下は20歳のまま変更がない項目です ↓

f:id:eccmimaki:20211013092911j:plain

上の表を見ると、全てが18歳で解禁ということではないみたいです。18歳=成人でも、ビールは2年間お預けになるのですね。なるほど。👀

2021年 ハロウィン・イベント計画 ①

ハロウィンに子供達が近所の家々を訪れてお菓子をもらうトリック・オア・トリート。今年は規模を縮小して10月4週目に実施予定です。

f:id:eccmimaki:20211012094432j:plain

数年前のトリック・オア・トリート

もらったお菓子を入れる袋ですが、アメリカでは「枕カバーが定番」と聞きました。 エコフレンドリーだし、お菓子がたくさん入るのが Good ですね。

f:id:eccmimaki:20211012100519j:plain

イメージ写真

去年のハロウィン・イベントでは粘土制作&クッキー作りをしたECCジュニア御牧教室。

f:id:eccmimaki:20211012111156j:plain

粘土制作

f:id:eccmimaki:20211012110514j:plain

クッキー作り

今年はトリック・オア・トリートと&もらったお菓子を入れるオリジナルバッグ制作を行います。

f:id:eccmimaki:20211012101659j:plain

無地のコットンバッグに絵を描いて下さい

「ハロウィンがテーマのバッグならこんな感じかなぁ」と思っているのですが ↓

f:id:eccmimaki:20211012102621j:plain

f:id:eccmimaki:20211012102757j:plain

f:id:eccmimaki:20211012102949j:plain

ハロウィンにこだわらず年間を通してエコバッグや上靴入れとして使いたい人は、自分の好きなように描いてもらってかまいません。(^.^)


実際にどんな風になるかイメージしやすいだろうと思い、講師の娘🐥ちゃんにサンプル品を1つ作ってもらう予定です。後ほどご紹介しますので、お時間のある時に教室日誌を覗いてみてください。

🐥ちゃん、勉強の秋

カテゴリー記事「講師の日常」です。

中間テストが終わって2日後、英検準2級を受験する講師の娘、🐥ちゃん(中1)。

f:id:eccmimaki:20211009201612j:plain

🐥ちゃんのカレンダー

勉強に励んでいる子供の背中をそっと見守る母でいたかったのですが、子供部屋の机の上を見た瞬間「やはりテコ入れせねば」と悟りました。

f:id:eccmimaki:20211009213038j:plain

学習プリントになぜか恐竜の落書きが…(;^ω^)

今日(10月9日)は英検本試験の1日前です。🐥ちゃん&母は最後の足掻き、じゃなかった、ラストスパートをかけようと、朝からライティングの勉強に励んでいました。

英検準2級にライティングが導入されたのは2017年、これまでに本試験では過去13題のトピックが出題されています。その13題がこちら ↓ これから英検準2受験をお考えの生徒さん、よろしければお役立てください。(^.^)

f:id:eccmimaki:20211009231857j:plain

f:id:eccmimaki:20211009231822j:plain半日かかって ↑ のライティング13題を復習し終えた🐥ちゃん。今度は持ち物(筆記用具、時計、身分証明書、受験票)チェックを始めました。明朝はコロナ感染防止対策のヘルスチェックもしないといけません。

f:id:eccmimaki:20211009222155j:plain

会場入場から試験開始まで1時間近くあるため、ほとんどの受験生達はその間、参考書を開いて静かに席に座っています。🐥ちゃんに「何か勉強できる本を持っていったら?」と声をかけると、夏休みからお世話になっている本達をリュックに詰めていました。

f:id:eccmimaki:20211009223306j:plain

今日やれる事は全てやった🐥ちゃん、先ほど床に入りました。明日はとうとう試験本番です。

次年度レベル ご紹介ムービーのご案内

4月に今年度のレッスンがスタートしてから、早いもので今回(10月7日)で授業回数24回目となる小学5年&6年生クラス。

f:id:eccmimaki:20211007234244j:plain

出席簿を見て気付きました 👀

学則に従い、年間の授業回数は全クラス43回です。ということは、今年度はいつの間にか折り返し地点を過ぎ、後半に突入していました。それでようやく「冬の懇談準備をせなあかん」ことに思い至った講師。(;^ω^)

今回の懇談会では「次年度クラスのレッスン内容を長々と語る」のは控えようと思っています。講師の拙い説明よりもはるかにイメージしやすい次年度レベルご紹介ムービーを、 ぜひ懇談会前にご覧下さい。お子様の進級の際の参考にして頂ければ幸いです。

動画の視聴方法に関するお知らせ用紙( ↓ )は月謝袋に入れて今月末にお配りします。

f:id:eccmimaki:20211007234551j:plain

配信は11月1日より開始

用紙の真ん中に印刷された二次元コードからアクセスすると、各レベルの動画(8分程)がご視聴いただけます。

10月のスケジュール

f:id:eccmimaki:20210929133142p:plain

10月10日名の小学生&中学生が本会場で英検を受験します。そろそろ受験票が届く頃です。さて、今回はどこの会場になるのでしょうか。(^.^) 

その10日前の10月1日久御山中学校の3年生達が英検を校内受験します。受験勉強をしながらの英検受験となりますが、持てる力の全てを答案用紙の上で発揮できますように。英検合否発表日は1日&10日共に10月25日です。

10月最終週は年間スケジュール表通り通常レッスンはお休みです。うっかり教室に足を運ばないようご注意ください。

10月はハロウィンの月でもあります。去年はコロナの影響でトリック・オア・トリートを見送りました。今年はどうするのか、なかなか悩ましいところです。(^_^;)

f:id:eccmimaki:20210929140307j:plain

近所を回ってお菓子をもらうトリック・オア・トリート

緊急事態宣言が解除になるのだし、小規模なトリック・オア・トリートなら可能かも…という気もするのですが、やはりもう少し様子を見てから決めようと思っています。ハロウィン・イベントの内容は決まり次第こちらの教室日誌でお知らせします。

ピアノ発表会の前夜

英語に全く関係のないカテゴリー記事「講師の日常」です。

就学前からピアノを習っている講師の息子(高1)&娘(中1)。本人達は普段、ストイックにピアノの練習に励むタイプではないのですが、2年に1度のピアノ発表会シーズンは別です。「人前に出て演奏するからにはそれなりに仕上げないと」と、兄も妹も思っているようです。特に妹の🐥ちゃんは、本番前の気合の入れ方がハンパない。いつもそれぐらい練習してくれたらいいのだけれど。(;´∀`)

f:id:eccmimaki:20210919011629j:plain

今年のピアノ発表会は先月の緊急事態宣言発令で1ヶ月後に延期になりました。

f:id:eccmimaki:20210918233644j:plain

本来なら8月22日だったピアノ発表会

9月に入り再び宣言が延長になった京都。それで兄妹は「今年はもう発表会がないだろう」と思い込み、大した練習もせずにノンビリ過ごしていました。ところが予想に反して発表会は開催されることになり、慌てて練習を再開したのが1週間前。

f:id:eccmimaki:20210917220332j:plain

トルコ行進曲を弾く🐥ちゃん

f:id:eccmimaki:20210918235903j:plain

お兄ちゃんはドビュッシーの月の光を弾きます

明日が本番です。「2人ともうまく弾けますように。」と母は祈っているところです。